可愛い缶詰見っけ!遠い夏の日の思いでと。・・

d0386714_12471685.jpg
                  

可愛い缶詰見っけ!                                                      

このパッケージデザインが可愛い。                                            

サバ君達が、よっこいしょ?と立ちあがってカレーの入ったお皿を                      

持ち上げています。キュート!                                                     

開けてみたらカレーも美味しい。                                      

このお魚カレーなるものは、その昔子供の頃バスに揺られ

夏休みに一人で泊まりに行った母の姉・・

つまり叔母の家で御馳走になっていました。・・・               

家では、豚か牛のお肉でしたが、叔母の家は郊外の伊集院という地にあり                

お店も殆どなく、きっと缶詰はストックしてあったのだと思います。                                        
このお魚カレーが好きで折につけ、ふと思い出していたのです。                      

遠い遠い思い出。 

母が縫ってくれたサクランボの柄が可愛い、ショートパンツとお揃いの確かセーラーカラーの上着。       

ノースリーブ。夏休みの思いで。可愛い麦わら帽子。                                   

子供のいなかった叔母は、我が子のように一緒に寝てくれていましたっけ。・・・・                 

そうそう、可愛い猫さん達を飼っていて、その当時珍しかったビスケット・・・・                     

アルファベットの形をした小さなビスケット。                                

それには青海苔と少々塩がまぶしてあって、それを可愛い缶から出して                    

おやつにあげてましたっけねぇ。。                                             

おっとっと・・・脱線してしまいました。                                          

このサバ缶さんが、運んできた遠い遠い夏の日の情景。・・・                              

胸のいつもどこかにあるようで。・・・・
[PR]

# by jyon-non | 2018-11-17 13:06 | 日々の風景 | Comments(3)  

素敵なお菓子やさん  ミシュラン1つ星獲得パテシエ aiaminute

d0386714_16355556.jpg


霧島産の香りの強い青柚子とフランス産苺ガリット種をあわせたマカロン。


今日は。如何お過ごしでしょうか。                                         

先日は、お教室の方と霧島路へ。・・・

途中どうしても気になる可愛いお菓子やさんがあり、寄って頂きました。                   



さて、このお店の{オーナーの深野浩伸さんは、国内で修業後、

ピエールエルメのお菓子に憧れ、渡仏。                 

シェフパティシエを務めるレストランで仏ミシュラン1つ星を獲得し、在籍中その星を維持。

2016年に帰国。地元鹿児島を盛り上げたいと帰鹿。                            

霧島市の実家の一階を改造し開いた}                              

   以上、鹿児島経済新聞より拝借しました。・・・・


そういう事とも知らず、やってきたのですが、深野さんはとても気さくで                       

構えず対応して下さいました。ショップはとてもこじんまりしていますが                         

とても魅力的。ワクワクするケーキやマカロンでいっぱい。


d0386714_15293743.jpg


もうとても美味しいです。新しい感覚のマロンパフェです。                     

モン・ブラン。
d0386714_15315223.jpg


d0386714_153319.jpg


d0386714_1533284.jpg


d0386714_15342387.jpg


d0386714_1535776.jpg


d0386714_1536165.jpg


d0386714_15391090.jpg


御断りをしてお写真を撮らせていただきました。

快く了解を頂きアップさせていただいています。
d0386714_15415850.jpg




ショップとピカピカに磨かれた厨房の脇を抜けて裏へ回ると、

高千穂など山々を望むテラス席がありました。          

心地いい風はもう秋の気配。穏やかな素敵な時間が流れていました。


d0386714_15423465.jpg




d0386714_1544542.jpg



d0386714_15454519.jpg



d0386714_15472383.jpg
                  

場所は、高千穂牧場すぐ近く。道沿いにあります。

ホームページもキュートなので是非観て下さいね。

d0386714_16363281.jpg
d0386714_16374887.jpg

[PR]

# by jyon-non | 2018-11-16 16:04 | 霧島へ | Comments(4)  

晩秋N邸風景

d0386714_15152479.jpg


d0386714_1452635.jpg


d0386714_14523170.jpg


d0386714_1452472.jpg


d0386714_1453391.jpg


d0386714_14551043.jpg


d0386714_14554781.jpg


d0386714_14564596.jpg


d0386714_14571126.jpg


d0386714_14574082.jpg


d0386714_1458387.jpg
                     







d0386714_15171543.jpg
先日、いいお天気の中、カジンさん学友のNさんを訪ねました。                          

風に吹かれ亭と名付けられたN邸には、駐車場一角に小さな図書館のような文庫が             

ありまして、誰でも借りることが出来ます。この沢山の蔵書は、縁の方の形見で              

広い敷地内に書庫を建てられないかとの御相談があり、快く引き受けられたようです。             

ジャンルも多岐にわたっていますが、私はここ10年くらい、ほっとするものをえらんで               

本は選んでいますので、丸谷才一さんの御本を見つけ一冊お借りしてきました。                  

貸し出し帳があり日付と記名をして帰ります。                                      

外はすっかり晩秋の気配。N邸からは遠くの美しい山々が見えています。                     

心地いい温泉には、吊るし柿が。・・・・                                         

胸一杯に瑞々しい空気を吸ってお暇しました。感謝〃でした。                       
d0386714_15104429.jpg


d0386714_151128.jpg


d0386714_1511182.jpg


d0386714_15113710.jpg


d0386714_15191751.jpg

[PR]

# by jyon-non | 2018-11-16 15:20 | 霧島へ | Comments(0)  

ワシントンからスカイプ中継

鹿児島は秋日和の午後3時。ワシントンは、真夜中深夜1時過ぎ。                         

金平さんが穏やかな笑顔で登場。しかし、体調が悪そう。・・                           

取材中に風邪をひかれたようです。何しろ広大なアメリカ。

移動は国を越えるがごとく時差は8時間も生じるほど。                                   

気温は、東海岸や西海岸ではかなりの差があるそう。

そのなかハードな取材と寒さで体調を崩されたようです。                                

でも、金平さんは丁寧に人柄を感じさせる温かい表情で色々な取材して感じた事を               

語ってくださるのでした。                                                          
主に、今回の中間選挙中の取材話し。                                            

そして民主党で当選した多くの女性達の話。

それは、ずっと取材をし続けた金平さんだからこそ出来るレポートでした。                

印象的だったのは、熱を持ったご紹介で

ミネソタ第5区で新顔のイルハン・オマルさんいついてのレポート。

金平さんはそこにずっと取材で立ち会っていたとかで、当選の情報が入った瞬間も               

居合わせたということでした。                     

画面にはオマールさんが当選した時の会場の喜びに満ちた動画が現れ、

それは画面を観ている私たちにもダイレクトに伝わりました。        

オマールさんは、ソマリア難民キャンプ出身。正義感に溢れ、人望も厚く                    

仲間たちが彼女ならと押し上げたそう。 

現在は3時の母で30代ですが、英語は高校になってから習得したそうです。                                        
当選に湧く仲間の女性達や支持者達。

彼女は、難民や移住者、弱者と言われる人々の希望の星なのでした。    

アメリカは、人種差別が激しく 特に白人以外のアジア人種は
d0386714_19522058.jpg
勿論、日本人も例外ではありませんとのこと。 

黒人に対しては、もう書けないほどの差別意識があるのだとか。                 

ことに、トランプ政権になってからは凄まじく、日本人は特別だと思っている人が多いが、それは       

見当違いということでした。                                    

特別意識の下、白人以外の人種に対する差別、偏見。                                 

そんななか、立ち上がった女性候補者達が、過去最高の数で当選。                   

果敢に闘って行くことを予感させます。                                        

さて、ワシントンは深夜のなか、私たちに向かって語りかけてくれる金平さん、                   

今までの講師の方々と同じく、穏やかでかつ志や不屈の記者魂に溢れた方でした。              

スカイプとはいえ、すぐそこに感じた金平さん。                                    

出かけた甲斐がありました。  お隣には、新幹線で駆けつけた方も。                                                                    
上手くお伝えできるかわかりませんが、色々聴いたお話、順を追ってお伝えしたいと思います。
d0386714_19365196.jpg
               

金平さんは、たしか今日帰国とのこと。                                        

入れ違いで、沖縄の新知事玉城デ二―さんが、アメリカを訪問していられるとのことでした。       

沖縄普天間基地問題で直接アメリカに飛んだといういきさつについても考えさせられる            

ものでした。では、また後日お話したいと思います。ではでは。・・・                                        

   
[PR]

# by jyon-non | 2018-11-12 19:46 | ひとりつれづれ | Comments(6)  

続、憲法セミナーへ。金平さんスカイプで登場!

d0386714_15142390.jpg
                    

会場のホテルに到着。ロビーから2階へあがる階段を上っていると、下から話し声。            

「昨日、ワシントンで報道中継していらしたよね。            

今日は、いらっしゃらないよ。」と明るい優しい話振り。・・・ええっ!そうなの?半信半疑。        

会場に入ると沢山の人々。皆さん、真剣さが伝わって来ます。                       

そこへ、この会の主催者の方登場。同じく明るいお顔で、・・・                           

「実は、お詫びしなければなりません。金平さんは、今ワシントンで中間選挙の取材が               

終わらず、ここに来られませんでした~」どこからもブーイングが出ません。                   

皆さん、大人で、「でしょうね・・でしょうね」                                        

その代わり、スカイプで金平さんとお話が出来ます。是非聴いてみたいこと、なにか                

質問があったら遠慮なく手を上げて聴いて下さいね。あとで、その時間を取りますので」              

鹿児島会場時間は午後3時。ワシントンは深夜1時過ぎです。                          

正面のステージに大きなスカイプ用の?画面が現れました。・・・・!




d0386714_15313713.jpg

[PR]

# by jyon-non | 2018-11-12 15:32 | ひとりつれづれ | Comments(0)